【2024年版】野球選手のアップシューズの選び方&おすすめ5選

靴選びから、プレーは始まっている

心の声

種類が多すぎて、どのアップシューズを選べばいいのかわからない…


心の声

比較サイトを見たけど、わからなかった…

そう感じたことはありませんか?

多くの人が抱えている悩み。

これを解決するために

おすすめのアップシューズを5つ
野球選手が求めたいアップシューズの要素
・数多いアップシューズから選び抜く5ステップ

を一緒に見ていきましょう。

ぴったりのアップシューズを見つけ

パフォーマンスアップを支えてもらいましょう。

山中 昇

野球選手への走り方指導に特化した専門会社
株式会社 走研究所』の代表取締役

野球チームへの走り指導経験が70チーム以上
総勢2,000人を超える野球選手への走り方指導
100m走の自己ベストは10秒台の元陸上短距離選手


まずは結論から
以下の5つのアップシューズをおすすめします。

PR
¥5,748 (2024/02/03 06:53時点 | Amazon調べ)
PR
¥6,749 (2024/02/03 07:03時点 | Amazon調べ)
PR
¥5,990 (2024/02/03 07:06時点 | Amazon調べ)
PR
¥13,226 (2024/02/03 07:08時点 | Amazon調べ)

ビモロランニング ベロ・トリコ《BeMoLo Running VeLo Tricot》

こちらAmazonや楽天などでは販売されていません。

公式HPより購入できます
BeMoLo Shop

これまで70以上の野球チームに指導へ行き、感じたこと…

『靴選びが雑!もったいない!』(この記事を書いたきっかけです)

『靴なんて、どれも同じでは?』

というのが本音かもしれません。

あとは

『多すぎて何がいいのわからない。とりあえずデザインで選ぼう。』

などでしょうか。

靴は身体を支える土台。

走りの技術習得においても、とても重要です。

逆に、アップシューズ選びを間違えると、小さな負の連鎖が始まります。

①間違ったシューズ選び
②末端部に力みが生じる
③怪我を引き起こす(ふくらはぎの痙攣や太ももの肉離れ)


パフォーマンスアップのためにも、良い靴を選びましょう。

よし、これで自信をもって練習するぞ!』と、やる気もきっと上がります。

ぜひ、『走りやすいアップシューズらしいよ』と、お子さまにプレゼントしてあげてください。

目次

野球選手が求めたいアップシューズの要素

①動き出し~短い距離のダッシュに向いているか
②左右などの動きに強いか
③柔らかい土にも適しているか

順番に見ていきましょう

①動き出し~短い距離のダッシュに向いているか

野球選手にとって重要な、動き出し~短い距離のダッシュ

クッション性が強すぎる靴は不適です。

②左右などの動きに強いか

陸上選手と違い、左右への動きも多い野球選手。

特に足先部のフィット感には気を配りましょう。

③柔らかい土にも適しているか

高反発を期待できる陸上競技のフィールドとは話が変わってきます。

柔らかい土に足が取られないよう、靴底は硬めのシューズをおすすめします。

土がはさまりやすい靴底も、重くなるのでなるべく避けたいところです。

数多いアップシューズから選び抜く5ステップ

求めやすい要素を踏まえ、数多いシューズから厳選していきます。

種類が多い現代、バッサリと消去法でいきましょう。

STEP
クッション性が強く、靴底が分厚すぎるシューズはNG

動き出しや素早い切り返しに不向きです。

また、柔らかい土のうえでクッション性が強いシューズを履くと

末端部に無駄な力みが生まれます。

硬めの素材で、靴底は薄め~普通の靴底を選びましょう。

STEP
足の甲の部分がゆるい素材はNG

左右などの動きに対応しにくいためです。

ホールド感のあるシューズを選びましょう。

ゆるいシューズは、末端部に無駄な力みが生まれます。

この辺りで、ずいぶんと絞られます。

STEP
高反発の素材は必要かどうか

土グラウンドにおいては、高反発が望めるシューズは、特に重要でないと考えます。

カーボン素材などで高反発を望めるシューズがありますが

値段は高くなってきます(15,000~25,000円くらいに)

野球選手は、わざわざ高価なカーボン素材にこだわる必要はないのではないでしょうか。

この3ステップを、靴の開発に携わる専門家と談義した結果

残ったのが、最初に紹介した5つです。

さて、もう少し絞っていきましょう。

STEP
初心者向けor上級者向けか

小学生~中学生までは初心者向けで十分でしょう。

もちろん、高校生以上にもおすすめです。

PR
¥5,748 (2024/02/03 06:53時点 | Amazon調べ)
PR
¥6,749 (2024/02/03 07:03時点 | Amazon調べ)
PR
¥5,990 (2024/02/03 07:06時点 | Amazon調べ)


それぞれ似た特徴なので、あとはデザインなどの好みで良いと思います。
比較的安く、バランスの取れたシューズたちです。

上級者向けは、トップアスリートを目指す高校生以上から、
意識しだしても良いかもしれません。

PR
¥13,226 (2024/02/03 07:08時点 | Amazon調べ)

ビモロランニング ベロ・トリコ《BeMoLo Running VeLo Tricot》

こちらAmazonや楽天などでは販売されていません。

公式HPより購入できます
BeMoLo Shop

STEP
これでも迷う人へ…

最後はワクワクしたものを直感で大丈夫です。

どのシューズも間違いありません。

これらは大型ショッピングモールには売っていないこともあります。
(スポーツ専門のショップの方が確実)

ですので、ネットで購入が一番間違いないと思います。

それぞれ、自分が履いているサイズ感で大丈夫です。

ビモロランニング・ベロについては、Amazonなどにも売っていないため

公式ショップをご覧ください。

ワイドにも対応しているのは

以下の2足はワイドにも対応しています。

2E→通常幅
3E→幅広タイプ

PR
¥6,749 (2024/02/03 07:03時点 | Amazon調べ)
PR
¥5,990 (2024/02/03 07:06時点 | Amazon調べ)

アディゼロRC5は、旧バージョン(RC4)では幅広タイプがありました。

RC5も今後展開される可能性があるかもしれません。

おすすめシューズ5選のまとめ(代表山中のシューズへのコメント付き)

悪いシューズ選びは、小さな負の連鎖の始まり。

どうぞこれを機会に、シューズにこだわってみましょう。

良いシューズを見つけると、いつも以上に自信を持って練習に打ち込めるかもしれません。

PR
¥5,748 (2024/02/03 06:53時点 | Amazon調べ)
代表 山中

非常にバランスの良いシューズ◎
デザインもかっこよく、カラー展開も豊富◎
RC4に比べ、アッパーの耐久性が落ちたのが難点△
私の最近のお気に入り。リーズナブル!

PR
¥6,749 (2024/02/03 07:03時点 | Amazon調べ)
代表 山中

耐久性もあり、非常に安定感のあるシューズ◎
カラー展開は少なめ△
個人的にはデザインが…△

PR
¥5,990 (2024/02/03 07:06時点 | Amazon調べ)
代表 山中

非常にバランスの良いシューズ◎
アッパーの耐久性が低めか△

PR
¥13,226 (2024/02/03 07:08時点 | Amazon調べ)
代表 山中

愛好家も多い、短距離走に特化したシューズ。
靴底がうすく、接地の感覚がわかりやすい◎
普段履きには、あまり適していないか△
私は15年前からお世話になっているシリーズです。

ビモロランニング ベロ・トリコ《BeMoLo Running VeLo Tricot》

こちらAmazonや楽天などでは販売されていません。

公式HPより購入できます
BeMoLo Shop

代表 山中

イチロー選手愛用のビモロシリーズ。
身体のバランスを整え、無駄な力みが生まれにくいシューズ。
しなやかな動作を追求したい選手におすすめ◎
私は大好きなシューズです。
少し価格は高く、手に入りにくい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ご相談・お問い合わせ

ご相談、お問い合わせは下記フォーム、
もしくはLINEにて承っています。
お気軽にご連絡ください。

問い合わせフォームはこちら LINELINE問い合わせはこちら
LINEご相談はLINEから